インプラントの素材

インプラントで丈夫な歯に

見栄えがよいインプラント

インプラントは失った自分の歯のかわりに、人工歯根を顎の骨に埋めてそこに人工歯をとりつけて回復させる治療法です。見栄えがよくしっかり噛めることが利点です。以前までの治療はブリッジ、入れ歯しか選択肢がなかったので、それらの治療のデメリットを克服した治療が選択肢として増えることは患者にとっておおきなメリットとなります。ただし、誰でも治療を受けられるわけではなく、受けられないケースもあるので歯科医師とよく相談して決めるといいでしょう。

インプラントについて

インプラントは体内に埋め込む医療機器や材料のことです。心臓のペースメーカーや美容整形などの体内に埋め込む目的のものもインプラントです。もちろん歯が無くなった時に使用する人工歯根もです。治療には虫歯や歯槽膿漏で歯を失った場合に使用されます。また、先天的に歯がない場合にも使用されます。歯の無い部位の顎の骨に埋めることで治療が完了します。この治療は歯が全てない人から歯が一本しかない場合など優秀な治療法です。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; インプラント喫煙の影響について All rights reserved